出店支援・内装工事
居抜き店舗はアメリカンホーム TOP >  出店支援・内装工事

TEL:06-6281-3888
FAX:06-6281-3999

電話対応時間 / 9:30~19:00

株式会社アメリカンホーム本社ビル
株式会社アメリカンホーム本社ビル
大阪市中央区西心斎橋1-9-13AH御堂清水町BLD
目印はBIGSTEP北口正面、大丸パーキング西隣り、心斎橋駅から西へ徒歩1分

株式会社アメリカンホーム屋外看板広告
株式会社アメリカンホーム屋外看板広告
大阪市西区北堀江1-3 四ツ橋NBLD 四ツ橋ランプ西交差点北西角
アメリカムラテンポト、イエバ…株式会社アメリカンホームにご用命ください!!

アメリカ村三角公園からの視認性抜群の自社貸出広告
アメリカ村三角公園からの視認性抜群の自社貸出広告
クライアント:ジェットスター・ジャパン株式会社様

店舗出店をお考えの方へ

新規で店舗出店をお考えの方は、スケルトン物件か居抜き物件のどちらかを選ぶことになります。 コスト面で考えると、居抜き物件を借りる方が格段に費用を抑えることができますが、これは内装費用を削減することができた場合です。ただ単に居抜き物件を借りるのではなく、同業種の物件や、内装を大きく変更する必要がないかどうかをしっかりと考えることが重要となります。 アメリカンホームは、お客様のご要望をしっかりとお伺いし、店舗出店のお手伝いをします。また、多少のレイアウト変更による内装工事についても承っています。

出店のポイント

1.商圏の調査

最寄駅の一日当たりの乗降客数や近隣の同業種の客入りなどは把握しておく必要があります。

2.物件の選定

物件の選定

店舗事業は立地商売とも言われるほど、物件選びは大切な要素です。なお物件選びに適度な妥協は必要です。

立地・視認性とも悪い1階路面店よりも、2階でも道路からの視認性が良ければ十分な集客が見込める可能性があります。

3.内装費用を抑える

内装費は一般的に物販店で坪30~50万円、飲食店で坪50~100万円と言われています。

居抜きを利用することによって内装費用を格段に抑えることができます。

出店の流れ

出店の流れ

資金の調達

自己資金の目安は全体予算の半額程度が望ましいと言われています。自己資金の額により各種の融資機関の審査に影響します。主に必要な経費は保証金・前家賃・各種保険料・仲介手数料・内装費用・その他と、なります。


出店したい商圏の調査

最寄り駅の一日辺りの乗降客数や近隣の同業種及び異業種の調査、昼間と夜の人通りの把握も重要です。
実際に出店希望地域を歩いてみると良く分かります。


出店したい商圏での物件の選定

店舗事業は立地商売とも言われるほど、物件選びは大切な要素です。なお物件選びに適度な妥協は必要です。
立地・視認性とも悪い1階路面店よりも、2階でも道路からの視認性が良ければ十分な集客が見込める可能性があります。


契約

物件の選定が終われば契約に入ります。
賃貸契約書には、物件の住所、家賃、管理費(共益費)、敷金、礼金、契約期間、更新の内容、契約の解除、設備、家賃の支払い日・方法、特約事項(注意事項)等が記載されていますので再度確認しましょう。

内装工事について

居抜きで出店するとはいえ、そっくりそのまま利用できることはごくまれで、多少の内装の変更(クロスの張替え造作壁の変更等)はつきものです。
その際には必ず複数の業者に見積を取る(相見積)ことが重要です。複数の業者の対応や見積をよく見比べて安く丁寧な業者を選定しましょう。

アメリカンホームでの内装工事のご案内

弊社独自のネットワークにより、低コストの内装工事を実現します。

 

造作工事・クロス張替・塗装・サイン・看板・空調などはお任せください。その他、弊社はダイキン工業の正規販売代理店契約を結んでおりますので、お気軽にご相談ください。

 

また、弊社の専属デザイナーが店舗設計・施工管理、インテリアコーディネートもご提案させていただきます。

その他、どんな小さなことでも結構です。クロスの張替え、店名のカッティングシート1枚、什器1台から解体工事までお気軽にご相談ください。